志望校決定|自分の将来に関わる大学受験に失敗しない方法|塾選びが重要

自分の将来に関わる大学受験に失敗しない方法|塾選びが重要

勉強道具

志望校決定

男女

学校を知る

高校まで勉強をして将来的に就職を見据えていくとき選択肢の1つになるのが大学です。高校で学んだ基礎知識の上にさらに専門知識を身につけたり、資格を取得したりしてから就職をすると優位になります。そんな大学を選択しようとしても、どこでどのようなことが行われているのかを知るのはなかなか難しいです。そこで大学を知って、どんな勉強をしているのかを聞くことができるものとして人気があるのがオープンキャンパスです。大学に高校生などが自由に出入りをすることができる日で、研究している内容を知ることができたり、校内を見学したりすることができます。先輩の話を聞いたりするコーナーもあるので生きた大学の情報を得ることができます。

次に日程

自分の行きたい大学が決まったら、今度はそこに向けて勉強をしていくのと同時に入試の方法や日程を調べておくことが大切です。特に試験の方法は学校によって大きく異なるので注意が必要で、自分の得意分野を活かすことができたり、できるだけ倍率の少ない所で受験をしていくのがポイントになります。こうした情報は各学校から出されている入試要項や高校であれば進路相談室に学校ごとの要綱が用意をされています。こうしたものを読みながら受験の方法や日程を決めていくことが大切になります。また、受ける学校によっては試験の日程が重なっていたり、併願をすることが不可能になっていたりするようなものもあります。進路の先生にアドバイスをもらいながら決めていくのがよいです。